▲▲▲▲
▲2018.10 東京ELECTROCK STAIRS at 韓国
▲2018.11 東京ELECTROCK STAIRS at マルタ
▲2019.2 lal banshees ソロピース&少人数ピースダブルビル at 東京
ヨコヤマのサイトです
www.yokoyamanaa.com

ヨコヤマのついいたー https://twitter.com/yokoyamanaa

デザイン・イラストまとめたんぶら
http://yokoyamanaa.tumblr.com/



ヨコヤマにっき。
ヨコヤマアヤノのにっきです。fafafa〜。
<< 涙はランニングじゃ蒸発しません | main | あなたを選んでくれる >>
- 日記
薄っすらやらなきゃいけないことが立て込んでいる。
踊ることと作ることは良いけど、スケジュールを組む(そしてその連絡が大勢なら大勢なほど)ということが死ぬほど苦手で嫌いだということをありありと思い出している。
まじで何なんださっさと連絡地獄終わりたい。
スケジュール組と連絡が得意な人材でありたかった。

お金が有り余るほどあるところなんてないかもしれないけれど、お金がしっかりもらえていればスケジュールの問題とか言わないのだろうな、ということが感じとれると腹がたつ。
確かに生活できないと困るけど、生活できないスケジュールでは全くない。
役者は数ヶ月前から貯金してるし、という言葉を思い出す。
そんなことなら自分の生活基準で出られるところだけに出れば良いのではないだろうか。
確かにダンサーは大事だけど、例えばギエム(ギエムじゃなくても良いけど、世界的に超スーパーダンサーということでギエム)が出てくれることになって、わたし朝方なの朝しかリハ無理なの、と言われたら朝にするかも、いやでもそれギエムの作品だったら良いけどギエムの作品の前にわたしの作品だからあなた一人に合わせて朝にするのは無理だわ!ごめん!ということでやっぱり作品制作サイドのスケジュールに従えるための生活を手に入れておくのも大事だったよねそう言えば。ギエムは全く関係ない。例えに出してごめんなさい。そしてギエムが出てくれるならあっさり全部朝にします。
TESはレッスンとか本番のNGは考慮してくれるけど、そもそも他のNGなんておこがましくて出せません、というスタンスってもはや普通じゃないんだなーとこの前人と話していて思った。
週5でリハしているところもあったし(そんなにやらなくても良いのだけど)、は?NG?2回もあるの?もう出なくて良いよ。みたいなところだってあるのに(今は知らない)、なぜ生活に合わせなきゃいけないのか。
生きていくために生活しなきゃダメでしょとか言われるのだろうか。
いや、生活は大事ですが、全員の生活をかたっぱしから考慮するなんて無理、合うわけがない。
生活のために踊ってるわけじゃないだろうに。

これがピナだったら絶対NG出さないだろ!と思いながらそりゃ比べ物になりませんよとも思うが、そもそも優劣つけて踊ってる時点で自分が踊ると決めたことなのにどういうことなのだと思う。
わかりますがわからない。
(だから未だにこんな地に足つかないのだけど)
生活はしないといけないのだけど。
どちらもきれいごとだけじゃない。

というのが年々増えてきて、切なくはないけど、何で何だろうなと思う(そうならない人もいる)。

と散々書いているけれど、むしろみんなさっさと人1人生活させられる人と結婚して日中の時間空けろ!というよくわからない気持ちがみんなに対して湧いてきた。
生活しないといけないということは痛いほどわかってはいる。申し訳ない。
生活というか仕事なのだけど。
何を選んでいるかということなのだな。
自戒も込めて消さない。
もう何でもかかってこい、という気持ち。

スポンサーサイト - -

COMMENT
| | |