▲▲▲▲
▲2018.6.8-10
lal banshees 新作vol.2
『ムーンライトプール』
シアタートラム
詳細
ヨコヤマのサイトです
www.yokoyamanaa.com

ヨコヤマのついいたー https://twitter.com/yokoyamanaa

デザイン・イラストまとめたんぶら
http://yokoyamanaa.tumblr.com/



ヨコヤマにっき。
ヨコヤマアヤノのにっきです。fafafa〜。
<< 世界、構築しましょう | main | れら >>
雨の朝です - 日記
何でこんなに作ってるのに尺が大してないように感じるんだろうと最近ずっと思っていたけど、ほとんど早い曲ということがさっき歯を磨きながら発覚。アホ。
説明の時間があまり取れていなくて申し訳ない気持ちと、自分はやり方なんて本当にどうやってもできない時にしか聞いたことない(リハでは)だからできるはず、という極端な気持ちが存在してる。
でも自分の当たり前は全く通用しなかったりする。
全く関係ないが衣装まちちゃんと打ち合わせ中この話題になったときに、まち巨匠は「ダンサーなのに踊れないで稽古場きたらダメじゃない?」という超スーパーウルトラ真っ当なことを言っていた。本当にそうだと思います。
わたしは東京ELECTROCK STAIRSもといKENTARO!!さんのところで踊っていなかったら今の自分の当たり前は果たして日本でダンスやっていたら身についていたのだろうかと思う。
でも恐らく自分より若い子にはそういう普通もあるのだよとわたしが教えてあげる番(ここでは)なのかもしれない。
ふぁ〜〜ん。
実際どっちでもいいのだけどわたしのところでは申し訳ないのだけどわたしの普通を通させていただきたい。
作るのと踊るのは大丈夫なのに教えるのが嫌いってどうしてこう物事ストレートに結びつかないのか自分。

技術は限界がある、気力が作品に映る。
という話を聞いてぐっときた。

人って変わるな、と思っているけど、もしかして変わったのは自分なのかもなと思った。
そろそろ自分のところも作っていって踊りたい。

スポンサーサイト - -

COMMENT
| | |