ヨコヤマのサイトです
www.yokoyamanaa.com

ヨコヤマのついいたー https://twitter.com/yokoyamanaa

デザイン・イラストまとめたんぶら
http://yokoyamanaa.tumblr.com/



ヨコヤマにっき。
ヨコヤマアヤノのにっきです。fafafa〜。
<< 10年後今です(追記) | main | 最近のメモ >>
不思議な○○たち - 日記
ここ数ヶ月の全然書いていなかった期間のメモ的に残っていたものたちの集約。
順不同。


--
この前見に行った映画、格言だらけの中で「過去には逆らえないのよ」と言っているシーンと、「みんな相手には変わって欲しくないのよ」と言っているシーンがあり、過去は夢と同じ!という位置づけのわたしからするとナイフでグサグサ刺されまくった。
というよりわたしは自分が変わりたくないのだよね、わがままだから。
でも常に新しくというか新鮮に最新でいたいのですよね。わがままだから。
と思った。
今日割引チケットをくれた子とその映画の話をして、好きじゃないのだけど残るという話だけをしてきた。

--
今日はいろいろ思った。
誰がなんと言おうと、ということと、拡声器(マイク)なんて通さないとかいうこととか、自分が何を愛して何をしたいのか。
気付いていたようで気付いていなかったことに最近気が付いた気がした。

何もないではなく、それしかなかったのだなと今更思った。
それが今でも好きで良かった。いや、良かったかどうかはまだわからないけれど。
全然助けてくれたりはしないけれど絶対的な大きさでそこにある。
というかただあるだけ。
というようなことを地元に似た景色を思いながら思った。
好きなように好きなことをして生きていきたい。
いや、ただ風に吹かれて穏やかに生きたい。
つまらなくなるのではなく、瞳の奥に炎が宿っていれば良いという文章。

--
過去はクソ。
でもそれは他人それぞれ、わたしの話である。
変わりたくない、わがままだから。
でも常に新鮮な気持ちでいたい、わがままだから。


--
過去はクソと言っているギタリストとラッパーがいて過去はクソ、今が最新で最高でいられますように。
わがままだから。


--
すぐ忘れていく。
考えていたこと、考えていること、あっという間に忘れていく。


--
再演のお誘いを頂いた。
当時を思い返すと2年ちょっとしか経っていないのに、いろんなことがすごく変わった。
イメージしていた場所もきっとすごく変わっていると思うので行く必要がある気がする。
思い返すことは少ない、写真も滅多に見返さない、でも残ってる古い記憶は多い方だと思う。


--
珍しく海外ドラマを見た。
ほぼ一気見した。疲弊。
ずっと遊んでいた子たちが大人になっていき関係が変わっていくシーンで、わたしは何かを思い出すとき子どものままでいたいというような気持ちに結局たどり着くので、一人の、子どものままで遊ぼうとしている子に共感したというよりかはその情景が、情景というには語弊があるけれど、寂しいと思った。
たくさん友だちと遊ぶ方では全くないけれど、周りがどんどん変わっていくのが嬉しいのと寂しい。

--
現代に始まったことではないかもしれないけれど、内容より評価に流されすぎじゃないか、現代。
〜〜が賞賛、〜〜受賞、〜〜の推薦、〜〜と一緒にやっている、〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
わたしが言うと負け惜しみに聞こえるけれど、どこのジャンルも、仕事も、こんなことばかり聞こえたり見えたりする。
本質!本質!本質!ではないみたいです、先生。
そんなことにもやもやしていた時に、ちょうど本番だったので逆に邪念などほぼなく踊れた。と思う。良かった。
そんなようなことを思った日に「パッケージ化されたものしか反応しない人たち」という文章を帰りに見て、うまい表現だと思った。
だいぶ昔に会っていた人に何年か振りに会うと脳がバグる。しかもその人は19.20のわたししか知らないわけで。

--
聞いてる時に(特にイヤホンで)、風景がぐわっと広がるような音楽が好き。
ギターは歪んでいて欲しい。
音は大きければ大きいほど良い(爆音浴びたい足りない)


--
書き残すことが重要な気がしている。


スポンサーサイト - -

COMMENT
| | |